TABIMINTON帰国してクリスタル商になる。ブロガーとクリスタル商の二刀流。

ブロガーは楽じゃない

何から書こうかと考えてパソコンを開いたものの、まずは完全にストップしてしまったブログについて。

まあ何度かブログの運営なんかについても書いたことはあったのですが、ブログの運営は正直楽じゃない。

もちろんブログとして生計を立てて、これがルーティンとなっている人はある程度頭の中も他のことも流れとしてできていればブログ運営自体が「苦」ではない人もいるのだろうけど、

このブログで言えば「金銭を産む枠組みはできたが、継続がかなり辛い」というのが本音だった。

好きなことを書いて一体なぜ辛いのか?

 

好きなことを書いても金にならない

ブログをやり始めるきっかけは人それぞれで、好きなことだけ書いてももちろんいいし、書かなくてもいい。

しかし、僕自身がブログを始めたのは資産を産み出す目的。

そうなると友人や知人相手に向けた面白い記事ばかり書いていても全くお金にはならないわけです。

要は大多数の人がグーグルで検索をかけた時に1ページ目の上の方に記事が来なければ誰にも検索されることなく闇に葬られるわけです。

 

どういうこと?

例えばこのブログを例に話をしてみると「バドミントン ネパール」で検索をかける日本人は全くといっていいほど存在しません。

しかし「バドミントン ラケット おすすめ」「バドミントン シューズ」などで検索をかける人なら国内には大勢いるのです。

そうなると、それらのことを検索している人の目に留めるにはそれらのことについて記事を作成し、尚且つ1ページ目の上の方に僕の記事が来るように作成していかなければいけません。

もちろんその他の記事も同じですね。「宮古島 移住」とか「淡路島 移住」とか。まあバドミントン関係に比べるとそんなに検索はされるキーワードではありませんが。

 

ブログを止めるとどうなるか

このブログ、4月の半ばから全く記事を作成せずに放ったらかしていました。

ええ、遊んでばっかで一旦ブログを書かなくなるとまあ本当に再度再開する気が起きない。

ブログって記事が更新されなくなるとグーグルが「あ、こいつのブログ最近全くやる気ないやん。ほなお前のブログ価値下げたるわ」ってなるわけです。

そうするとどうなるかって、今まで1ページ目の上位に上がっていた記事がどんどん下がってくるという訳で自ずとアクセスも下がる訳です。

まあせっかくなんでわかりやすく説明しましょうか。

上のグラフはTABIMINTONの日にち毎のアクセスグラフ。

5月28日の時点で1日1250pvを超えるアクセスがあった訳ですが、6月7日を超えたあたりでグーグルがブチギレた訳ですね。

「おいTABIMINTON、お前ブログやる気ないやないか。お前のブログはカスやで」って。

その日を境に1日のアクセスが300程度になった訳でゴンス。

じゃあ月間はって話。

 

月間のアクセス数

じゃあ、4月の半ばから記事を書かなかったらすぐにグーグルに評価を下げられてアクセスが下がるのかと言えばそんなこともなく、全く放置の状態で5月のアクセスは4月よりも上がるという事実。

まあ大して差はないけどね。

アクセスは増えたけど、グーグルアドセンスの収入は下がってた。アドセンス収入については確か、見せていいとことかダメなとことかあったはずなのでここは伏せておきます。

 

クリスタル商ってどういうこと?

今年の4月までTABIMINTONはネパールで代表チームのバドミントンコーチをしていた訳ですが、ネパールにいる間に買い付けたクリスタルが結構ありまして、

日本に帰国したら地元の北海道で車旅をしながらクリスタルでネックレスでも作ってのんびり旅でもしようと考えていた訳です。

それがどういうわけかお店を借りることになって地元旭川の隣町にある美瑛町というところでヒマラヤクリスタルを中心とした石屋さんを始めることになった訳であります。

それじゃあ、せっかくなんで店の名前も決めちゃいますかと思い、アラサーになる妹と二人で家族会議をした結果、お店の名前は、

「名もなき石屋」

ということになったわけです。

まあ6月から8月までの限定石屋さんなんで、名もなき石屋って感じですかね。

ここ最近の転職ぐあいを見てみるとこんな感じ。

ブロガー→作家→外国で代表チームのコーチ→クリスタル商

統一性ゼロみたいな。

全て中途半端にやり散らかしてばっかみたいな。

経歴だけはなんか見応えあるみたいな。

で、ここ最近の居場所を記載すると、

宮古島→淡路島→ネパール→北海道美瑛町

日本の北からおもっきし南にぶっ飛んで、一旦日本の中心に行ったかと思うとネパール経由で帰還。

どういうこっちゃ。

 

ブログTABIMITONは?

いや、このまま放置って考えてたんだけど、もうアクセスとかそこらへん度外視して「名もなき石屋」の好きなことばっか書いて行こうかなと。

忙しいと言えば忙しいけど、時間がない訳でもないし、好きなこと書く分にはさほど時間も取られないし。

これがグーグルやアクセスを意識して記事を書くとなると本当に大変だし、時間もかかるんですよ。ブロガー大変すよ。

と、いうことで本日からブロガー兼クリスタル商の二刀流でブログ再開です。

後ろの小さな小屋でせっせとクリスタルを編んでいるか、時にはこれからブログなんかもやっていくでしょうね。

なんせ二刀流ですから。

え?バドミントンコーチは今後どうするのって?

まあ気が向いたらやるし、国内ではおそらくやらない。

あ、三宅島ならやるかな。ちょいと面白そうだし。むふふ。なんちゃって。

 

お前はドラクエか。

クリスタル商とかってドラクエのキャラかってくらいの転職っぷり。

まあ他にも天然石置いてるので括りとしては一応「石屋」にはなりますが、基本クリスタルばっか売れてますね。

さて僕は作家を経て代表チームのコーチを経て石屋のお店を開いたわけです。(お店自体は借りてるけど)

そうです、店長なんです!!

だから呼び名としては先生→コーチ→店長となり昇格したわけですな!

だからこれから僕のことは「てんちょー」と呼んでください。

ふっふっふ。憧れの店長だゼェ。

 

ほんの少しだけ変わった石屋

ほんの少しね。ちょっぴりだけ変わっているかもしれない石屋です。

そこらへんについてはまた後日。

どうせやるなら面白く。そんなエッセンスを取り入れている石屋さんです。

それでは今後、石屋さんの書くブログTABIMINTONをお楽しみくださいまし。

 

関連記事

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

元バドミントン全日本ジュニアチャンピオン。高校在学時に全日本総合選手権に出場。高校で選手を引退した後、アジア、南米、北米、オセアニアを旅する。アジアでは旅をしながらバドミントンで遊ぶ。帰国後は沖縄の宮古島や淡路島で島暮らし。バドミントン元ネパール代表コーチ。元メキシコジュニア代表コーチ。一般社団法人JADP公認メンタル心理カウンセラー&上級心理カウンセラー。勉強しない子供より、遊ばない大人を心配する37歳。