バドミントン上達

バドミントン上達

バドミントンの試合で緊張するのはメンタルのせい?[小中学生向け]

そもそも君が緊張するのは相手と戦っているから。もし君が「試合では自分の練習の成果を発揮しよう」と考えてプレーすれば、相手がどうこうは関係なくなります。もっと言えば「相手は自分よりももっと緊張しているに決まってる」そう思ってやってみなよ。「相手の方が冷静だ」と思って試合をしているのは君の思い込み。勝手に思い込んで勝手に緊張しているだけだと思うな。
バドミントン上達

[事実]数字で考えるブログの継続率とバドミントンの上達率とは?

ブログを収益をあげる目的で始めて3ヶ月以上継続できる人は約1割と言われています。そしてその1割の中から収益を生み出せるのは2〜3割。その2〜3割から数万円の利益を出せるのはさらに2〜3割ということです。ですので1000人中100人しかブログは継続できず、その100人の中でブログから収益を発生できるのは30人。そしてその30人の中で数万単位で収益をあげれるのは1〜2人くらい。まあ全て単純計算になりますが、実はものすごく狭き門。
バドミントン上達

17歳でバドミントン全日本選手権総合に出場。スマッシュを早くするコツ教えます

スマッシュ速度が早くならない原因は? 色々な選手を見ていてスマッシュが早くならない選手の特徴にヒットポイントが悪いという原因があります。 ある程度の年数を重ねて悪いヒットポイントの癖がついてしまっているならば、癖を無理に直してまでフォームを改善する必要はないでしょう。 しかし、まだ経験が浅かったり年齢が若いのであればしっかりとしたヒットポイントでシャトルを捉えれるようコーチングをしてあげましょう。 大切なことは高く前でです。 そもそもの筋力不足? スマッシュを早くしたいがために腕立て伏せなどの筋力トレーニングで筋力を上げて、スマッシュスピードの向上を目指している人もいますが、
バドミントン上達

社会人からバドミントンを始めて上手くなりたい!そのコツ全て教えます!

社会人になってからバドミントンを始めた人の多くは、時間もそうとれるわけではないでしょうし、大方の練習がダブルスの試合ばかりではないでしょうか? コート数や時間も限られているため仕方ないと言えば仕方ないのですが、残念なことにそれでバドミントンのレベル上げは不可能です。 色々な動画ばかり見て、練習で試合形式の練習だけやっても伸びることはありませんから。 もちろん試合をやっている方が楽しいのは分かりますけれど、もっと上手くなってもっと楽しみたいという欲求も同時に抱えているのではないでしょうか? そんな方にはどんな練習方法が必要なのかこの記事でアドバイスするので参考にしてみてください。
バドミントン

バドミントン強くなりたいなら洗脳されることが一番の近道って知ってた?

監督というのはいかに選手を洗脳するか、これって結構大事なことですよね。 僕が中学生の頃バドミントンの全国大会で優勝したのは完全に練習から洗脳されたからです。 「お前、そんなんで全国大会優勝できるのか?」 「世界で勝つのにそれでは勝てないぞ?」 入学してから毎日のように言われ続けたことです。毎日です。 そうです、選手のレベルがどこにあろうが目線は常に全国大会で優勝するには、世界で戦うには。これを脳みそに叩き込まれるわけです。 もちろん本人のやる気もそうなのかもしれませんが、レベルの高いものを洗脳で見させるということや、洗脳されて練習をするということはアスリートには非常に大事なことなんです。
バドミントン

[トレーニング動画あり]バドミントンを見る目を養うことと目を鍛えることで得られる効果

見る目を養うとはその名の通り「見る」を「養う」ことですね。 今の時代はテレビや動画サイトでバドミントンを容易に見ることができる時代になりました。でもただ見ているのと、効果的に見ているのでは自分で吸収できるものも変わってきます。どうせ見るなら吸収できる目を養いましょう。見るポイントは人によって様々かもしれませんしシングルスかダブルスによって
バドミントン

バドミントン歯の噛み合わせでスマッシュが○%早くなるよ?

歯の噛み合わせ気にしたことあります?スポーツの一流選手やトップ選手が気にすることの一つに歯の噛み合わせがあります。なぜ?歯の噛み合わせでスポーツにおけるパフォーマンスが違うんです。ヨーロッパのサッカークラブでプレーをしている多くの人は日本に帰国するとまずは必ず歯医者に行くと言われています。それだけ歯の噛み合わせの大切さを知っているからです。僕が記憶しているとこではイタリアを中心にプレーしていた中田英寿氏が発端ではないかと思います。
バドミントン上達

インドで修行してきた僕が勧めるヨガとバドミントンの相性の良さ

我ながら挑発的な見出しですね〜。その理由。ズバリ。左右非対称に筋肉が偏るんです!それが何か問題でも?すごく問題なんですねこれって。 この非対称が大き彼ば大きいほどヘルニアなどの怪我に繋がりやすいんです。長年やっている人はどうでしょう?特に利き腕の二の腕なんかわかりやすいんじゃないでしょうか?左右全然違う人いますよね。
バドミントン

バドミントンミスが減らないのはなぜ?元ネパール代表コーチが教えるミスの減らし方

一般でやる方はまず練習で基礎打ちから始める人多いですよね。その時何を考えて基礎打ちしますか?そもそもが一般の方でレベルを上げるには基礎打ちでなくまずはフットワークの練習をじっくりとやった方が確実に上手くなるのですが、今回はその話は置いといて「基礎打ちでミスをしないように続けないと試合でのミスは一向に減りません」そして基礎打ちでクリアーを打つ場合、打った後に必ず真ん中のポジションに戻ってますか? 打ってその場に留まりそしてまた打ってをやっていませんか?
バドミントン

バドミントンダブルスはサーブを打つ前にラリーは決まる

ダブルスでサーブを打つ前にどのタイミングで打ちますか?自分のタイミングですか?ちょっと今回も中学生以上、または指導者の方に向けた記事になります。北海道の学生の選手というのはダブルスの練習で主にサーブから3本目までを強化的に行います。それはなぜか?ラリーになると圧倒的に関東関西の選手は強いんです。
タイトルとURLをコピーしました