[39日目]日本バドミントン界は東京五輪に向けて5人制バドミントンを取り入れるべき5つの理由

バドネパール代表コーチ

ネパール代表新体制!初日!

先日バドミントンネパール代表の新しいメンバーが決まり、さあ心機一転と始まった本日の代表選手トレーニング。

5人ww

お前たちいい加減にせーよー。

北海道の田舎にあった全校生徒数十人の豊里小中学校(現在廃校。主な輩出選手 JR北海道 竹村選手)だって、もうちょっとプレーヤーいたぜ。

まあいいや。今日からはしばらく大会もないし、フィジカルトレーニングでがっつり明日から歩けなくなるほど足腰を鍛え抜いてもうらうのに、少人数ですが頑張ってもらいますか。

そんなことを考えていた矢先、無駄にシックスセンスの敏感な彼ら。

「今日は体育館を全部綺麗にするぜ!」と張り切って掃除をしだす。今までこんなことなかったのに。

あれ?フィジカルトレーニングで泣いてもらう予定がバレたのかな?彼らの中に一人エスパーが混じってるのかな?

そんなことを考えながらどうせすぐにゴミで散らかる体育館掃除を見守ります。

きったねー。改めて見るとよくこんなとこでバドミントン教えているよな、俺も。

日本には「松居一代」さんっていう掃除が得意なユーチューバーがいるからその人ボランティアで呼んだらいいよ。

おそらく色々あって暇だろうし。

 

体育館にガソリンぶち撒けろナマステ

いつもバドミントンコートにガソリンを撒きまくるナマステスタイル。

この頃になると遅れてきた選手がぞろぞろと。

もう見慣れた光景になってはきたのですが、本日は景気良くタンクごと盛大にドバッといきましょうやと言わんばかりの豪快さ。

どっからともなくタンクごと選手がガソリンを持ってきます。

外に出れば世界ワースト3位の大気汚染。

中に入ればガソリン臭全開の体育館。

ひ弱な僕の身体がそろそろ悲鳴をあげています。

そして普段僕が座っている椅子も綺麗にガソリンで洗ってくれます。

えーっと、これは罰ゲームではないよね?

「ちょっと、今日は持病の切れ痔が悪化した」ということで座るのはやめることにしました。

で、冗談で言ったのか本気で言ったのかこの床を指差して、

「どうだ、コーチ今日は綺麗になっただろ?(キリッ」と。

おいおい、こえーよ。お前の考える綺麗が俺には全く理解できなくて、俺はこえーよ。

ガソリンこぼして伸ばしただけだろ。

 

よし、分かった!

俺は一般人だけど、何とか頑張って日本にいるユーチューバーの松居一代さんにネパールに来てもらうよう連絡してみるよ。

みんな掃除は松居一代さんにコーチングしてもらおうぜ★

 

ネパール代表チーム大満足

「おい、みんな!やっぱり綺麗な体育館はナマステだな!」

ガソリン臭全開の中でおそらくそんな話をしていたのでしょう。

大体ネパールコーチ陣の表情を見ていたらそんな話をしていたのがわかります。

そしてちょいちょい聞こえて来た会話が、

「いいかプレーヤーの諸君。俺たちは代表チームだ。明日は8時30分にはちゃんと集まって練習やろう!」

と、9時30分の現時刻に話をするものだから、吉本新喜劇を劇場で見ているように思えて仕方ない。

そしてそんなコーチが今日来た時刻は8時40分。

明日も8時30分から練習できないにチキンカレー10食分かけてもいいぜ、ほんとに。なんならラッシーもつけてやるよ。

 

マジギレTABIMINTON

さてガソリン臭もいい感じに充満して新しい代表メンバーで練習を開始しますかー!と思っていた矢先、代表チームのキャプテンが僕のところへ来ていつになく真剣な顔で一言。

「コーチ、今日はファンバドミントンをやらせてくれないか?」

「は?」

「だからファンバドミントンだ。楽しみながらゲーム形式でやるバドミントンだ」

「おい、お前ちょっとこっち来い」とキャプテンを隅に呼び込みます。

「いいかお前。何で俺らが今ここに来ているか分かってんのか?俺らがここに来てるのはふざけたブログを書く為にネパールの代表チーム強化の為に来てるんだ。そしてお前たちは代表チームとして活動しているんだ。」

「いや、それは分かってる。でも今日はみんながファンバドミントンをやりたいって。だから今日だけはやらせてくれないか」

“代表と分かって言ってるから問題なんだよ”

「OK Up to you(どうぞご勝手に)」呆れた顔でそう言うと、

「ありがとうコーチ!おーいみんな!今日はファンバドミントンやっていいって!で、どんな遊びのバドミントンやればいい?」

「知らねーよ!!!!勝手にやれよ!!!!(ブチギレ)」

何でネパール代表チームに俺が遊びのバドミントンを教えなきゃいけないんだよ!!

やらせてくれって言って来たのはお前らじゃねぇーか!!

そしてお前は関係ないけど、こんな日にそんなふざけたシャツ着てくるんじゃねーよ!

と、ブログでストレス発散。

何が「HELLO」だばかやろー。

 

斬新すぎる5人制バドミントン

そんな彼らが編み出した新競技。

5人制バドミントンww

動画がアップできないのが本当に残念なくらい斬新な新競技。

「勝手にやれ」と言って勝手にやらせた結果コートの間に広告バナーを繋げてバドミントンコートを広げて5人 VS 5人のバドミントン。

一体地球上のどこの国の代表チームが5人制でバドミントンをやってるんだよ!!

ネパールに決まってんじゃねーか!!ww

おい、最近日本でTOP4トーナメントとか新しいバドミントンの大会が始まったそうじゃないか!!

https://twitter.com/Dec27shintaro/status/978262065130364934

オーケストラとか、高級な食事とか、光の演出とかそんなもんいらないからとにかく、

バドミントンは5人でやればいいんだよ!!!

 

そもそもバドミントンのコートは狭すぎるんだよ!!

Twitter

こんな小さなコートでチマチマやるんじゃなくて、コート繋げちゃえばいいんだよ!!

5人制の方が絶対に盛り上がるんだから!!

ふう。

すいません。ついつい興奮しちゃって。

本日ストレス全開っすねブログTABIMINTON。

 

写真撮ってる僕を見て選手たちは「やっぱりコーチも楽しんでくれている!」と勘違い。

「ばかやろー。帰ってブログのネタにして小遣いにするだけだ」

ブロガー兼、バドミントン代表コーチ兼、旅人なんだよ俺は。

ったく。これじゃあまるでバレーボールの試合終了の光景じゃねえか。

発想がクリエィティブと斬新の紙一重だよお前たちは。

俺はもう今日はブログのネタできたから帰るぜ。

とりあえず、日本バドミントン協会にも「東京五輪は5人制バドミントンを取り入れましょう」って2ch経由で報告しとくから。

 

忘れてた5つの理由

適当に題名つけて忘れてた、5人制バドミントンを取り入れるべき5つの理由を書きましょうか。題名書き直すの面倒くさいし。

大体ブロガーってのは「〇〇をするべきな○理由」って題名つけますからね。

その方が読者を引きつけやすいって単純な理由です。だからネット上にはそんな題名ばっか散乱してるんですよ。

ブログやってない皆さん、騙されちゃいけないっすよ。こんなの言葉のマジックですから。

 

盛り上がる

サッカーとか野球とかバスケって盛り上がるじゃないっすか?

あれって人数多いから。だからバドミントンも人数多くすべき。

休める

5人もいたら試合中でも結構休み時間多いじゃないっすか?

シングルとかダブルスは忙しいから本当は5人ぐらいがバドミントンはちょうどいいです。

 

恋愛が芽生える

バドミントンのミックスダブルスって意外にカップル成立しないんすよ。

やっぱ狭いコートの中でどちらかミスしたらイラつきますからね。

でも人ならミスも拡散するからイラつかない=恋愛になりやすい

こういうこと。今狙ってる人がいるなら「ねえ!5人制バドやろうよ!」って言ってみなさいよ。君のスマッシュにイチコロです。

 

インスタ映えする

大体今の時代インスタ映えしたら勝ち組ですから。

もうパンケーキとかパフェとかそんなのはいらない時代。

何なら全員国籍バラバラで5人バドやってみるのもあり。

 

語呂合わせ

「東京五輪に向けて5人制のバドミントンを取り入れる3つの理由」じゃ、語呂が悪かったから。

適当に5つの理由ってつけただけ。完全に語呂の問題。

 

まとめ

バドミントン日本代表監督の朴さんも俺みたいにブロガーもやればいいのに。

 

おわり。

 

最終日の記事はこちら↓
[最終日]バドミントンネパール代表コーチ終了。海外でコーチする人生もたまにはいいだろ?
トレーニング終了のお知らせ 今日のトレーニングをもってネパール代表チームのコーチングは終了。 僕はちょっとした小旅行からすぐに帰ってきて最終日にはチームに合流します。 最終日と言えど一応コーチングモード。ここら辺はまだ...
タイトルとURLをコピーしました