君のブログに資産価値はあるか?ブログには日記ではなく情報を書いていけ。

hassy
僕がブログを始めた理由は二つ。ブログは資産化できると判断したのと、世界中どこにいても資産を増やせると判断したからです。その中身をここでは書いていきましょう。

 

ブログで収益をあげたいなら日記ではなく情報を

本来ブログは自由なもので、あなたの目的にあったブログを運営すれば良いだけの話です。

日記を書きたいなら日記。コラムを書きたいならコラム。でも、収益をあげたいなら情報を書かなければブログで収益をあげることは不可能に近いものがあります。

 

なぜ情報なのか

ブログで収益を生み出すのに行うべきことは「検索エンジンで検索されること」です。

要はgoogleやyahooで何かを検索した時にサイトとして上位検索(googleの1ページ目)などにサイトが表示されないとほぼ意味がないのです。

例えばこのブログですと「バドミントン ラケット おすすめ」「淡路島 移住」といった感じですね。

検索する側のネットの向こうの人はネットに“情報”を求めて画面を見つめているのです。これが俗に言うSEO対策なのです。

そしてその検索した人が情報としてブログを読むことが大切なのです。

 

日記で収益が上がらない理由

ブログで日記を書いて収益を目的とした場合、その日記を読むのは友人が読む程度でしょうか。

しかし、それらは検索エンジンで何かを検索した時に上位サイトとして上がることはありません。

芸能人や有名人ですとアメブロなどを利用してそこからアフィリエイトの収益をあげることは可能なのかもしれませんが、一般的な人がそのようなブログからアフィリエイトの収益をあげることはとても至難の技でしょう。

何度も言うようですが、これは収益を目的とした場合に日記では難しいと言う話です。それ以外の目的なら楽しんでブログを運営すべきです。

 

ブログでの収益はどのように発生しているのか

多くの人はアフィリエイトという言葉を聞いたことがあるのではないでしょうか。

今現在のブログ界ですとアフィリエイトやアドセンスという方法で収益を上げることが可能となっています。

 

アフィリエイト

アフィリエイトはブログで多くの人が目にする企業の広告です。

一言で言ってしまうならこの広告をクリックされると収益が発生し、またその広告から購入されると商品の数%がブログ運営者に入るという仕組みです。

これは多くのアフィリエイトのサイトから登録するパターンと、企業から直接連絡が来て広告を依頼されるパータンとがあります。

まあこういったやつですね↓


アドセンス

最近ネットを見ていてどこのサイトにいっても自分が検索していた関連の広告が出てくることはありませんか?

これはグーグルがあなたのネットでの行動パターンを把握し、あなたが最近見た情報から何を求めているか先回りして広告を表示されているのです。

googleアドセンスという所に登録して自分のブログ価値を判断してもらいgoogleが承認しなければこちらのアドセンスの表示は無理なのです。

またアドセンスはブログの審査基準がとても厳しいことで有名ですので、どのブログでも簡単にこちらが使えるということはありません。

 

amazonアソシエイト

amazonの場合ブログに載せられているamazonのサイトから、誰かが購入した場合その数%がブログ運営者の収益となるわけです。

例えばこんな感じですね↓

こちらから誰かが購入した場合商品によってパーセンテージは変わってきますが、収益となります。

こちらは楽天からも購入できるようになっていますので、amazonとシステムは同じことです。

もちろん、ただ適当に載せているだけでは購入には繋がらないので、それなりのレビューや薦め方が購入に繋げるポイントとはなってきます。

hassy
これらが主なブログの収益の仕組みとなっています。お分かりになりました?

 

ブログが資産になるとは?

ネットの世界で何かを発信することは半永久的にそれらがネット上に残るということです。

一度記事をネットの世界に放てばいわゆる不労所得という形になるわけですね。ある意味現代の不動産所持みたいなものです。

しかし不動産では場合によっては赤字になることも多々ありますが、ブログの場合それがないのが不動産との不労所得の違いでしょうか。

 

良質な記事を書き続ける

これは一中一夜にして誰もができることではないでしょう。

またブログの場合記事の質もそうですが、画像の入れ方やスマホを意識した記事の作成なども意識しなくてはなりません。

どんなに良質な記事をズラズラと書き続けても読者はネットだと疲れてしまうのです。

 

ブログに付加価値をつける

様々なブログが乱立しては消えるこの時代。

検索ワード上位に乗せることもそうですが、他にはない付加価値もつけていくことも重要でしょう。

情報過多なこの時代。あなたがブログに書く情報は他でも書いてある情報ばかりです。

そんな中であなただけの付加価値をつけることやいわゆるオピニオン記事(個人の意見を記したもの)でも良いでしょう。

しかしオピニオン記事は炎上する火種になることも覚悟しましょう。

 

でもブログの資産価値は収益だけではない

ここまではブログのいわゆる金銭的な資産価値だけについて書いてきましたが、ブログの価値だけでブログを測るとあなたのブログに価値があると読み手が判断した場合、それにはその価値があるのです。

金銭的なものや資産的な見方だけではなく誰かの有益となるブログを意識して運営していけば、その人の顔が見えなくともブログの価値はあります。

それが日記であろうが、コラムであろうがそのブログを読んで楽しむ人や癒される人もいることでしょう。

この記事に関してはブログを金銭的な資産という価値からの視点で書きましたが、必ずしもブログを資産的視点で運営してくださいという記事でないことも理解しましょう。

 

合わせて読みたい記事↓

特別な人生だからブログが面白いわけではない。普通の人ほどブログをやるべき。

 

 

関連記事

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

元バドミントン全日本ジュニアチャンピオン。高校在学時に全日本総合選手権に出場。高校で選手を引退した後、アジア、南米、北米、オセアニアを旅する。アジアでは旅をしながらバドミントンで遊ぶ。帰国後は沖縄の宮古島や淡路島で島暮らし。バドミントン元ネパール代表コーチ。元メキシコジュニア代表コーチ。一般社団法人JADP公認メンタル心理カウンセラー。勉強しない子供より、遊ばない大人を心配する37歳。