TABIMINTONは旅をしながらバドミントンをするブログなんだよ!

hassy
ここ2日はネパールでのバドミントンコーチの記事でしたが、TABIMINTONの本来の趣旨は“旅をしながらバドミントン”をやること。僕の軸は実はバドミントンではなくどちらかというと旅が軸なんです。さて今日はちょっとしたネパール旅のブログ記事。

 

 

まあタイトルに沿った記事もちょくちょくと

でもご存知の通りこのブログのタイトルはTABIMINTON

サブタイトルはバドミントン x 旅人 x クリエイティブ とうたっているわけです。

ですからそれに沿った記事を期待している人も、定期的に購読している人もいるかもしれないよね?

ほら、えーっと、、妹(28)とか、姉(38)とかさ。。

親族だってカウントに入れてもいいじゃーん!

※長男(36)独身。

 

チームの練習がないのでプチ旅へ

いや、つってもネパールに着いてもう20数日経つけど、2回しかバドミントン見てないからね。

もっと言えばそれも練習すらになっていないのに、

「じゃあ、明日から2日間休むからまた日曜日にねー!ナマステー!」って。

滞在先でブログ更新しているのもちょっと飽きてきたし、カトマンズの空気からも逃げたかったからちょっとプチ旅に出ることにしました。

 

本当は瞑想センターに行きたかったけど

カトマンズの中心は喧騒が酷いし空気も悪い(大気汚染世界ワースト3)

おまけに言えば今生活しているところは宿泊費はかからないけどドミトリーなので中々落ち着いて瞑想ができないんです。

カトマンズ近郊の瞑想施設を探したんだけどこれといったところもなくてね。

しかしスケジュールに空きが出ると瞑想に行きたくなるって。

別に病んでるわけじゃないですよー!

京都で1日12時間の瞑想を10日間やってきた話こちら

人間って気がつくと外側ばかりに目が行きますからね。それをしっかり内に向けておきたいんです。

 

標高1200mから2000m超えへ

2000mを超えるのはペルーのマチュピチュ以来でしょうかね?

カトマンズからバスで2〜3時間走ったところにあるナダルコットという町に逃避行。

バスの中のネパール人もちょっとずつ民族色の強い人達になってきます。

子供の目元にこのようにメイクをするのはカトマンズの街中ではあまり見かけませんからね。

ちょっとこの画像じゃ分からないですけど、ここはヒマラヤ山脈が綺麗に見える町としても名高いところ。

標高も1000m近く上がったわけなんで一段と寒い。

宿の中では息が白くなる寒さです。参ったぜ。

後ろに見えるオレンジの建物が泊まっている宿なんだけど、向かいの商店であったかいミルクティーを飲みます。

30円くらいかな?

いつもこんな感じで色々な店でお茶しながら地元の人と大体同じ話をするわけなんですよ、旅人なんて。

地元民「へーい!ナマステー!どこからきたんだー?チャイナか?ジャパンか?」

俺「ナマステー。ジャパンだジャパン」

地元民「日本のどこからきたんだ?何しにきたんだ?結婚してるのか?」

みたいな感じでね。

 

ネパール標高2000m超えにノリタケのそっくりさん

ちょっと町を散歩していると「ん?!ノリタケカフェ??」

そこに声をかけてきた片言の日本語を喋るネパール人。

「ワタシ、ノリタケ キナシのソックリね。だからノリタケカフェね」

おーい!全然似てへんやないかーい!!!!

一体どこの日本人がこいつにへんな入れ知恵したんだよ!!

いや、若い頃にノリタケに似てたのかどうか知らないけど、

これでノリタケに似てるって看板出せるなら、

俺だってブラットピットカフェって日本に出せちゃうよ!!

だってほら、ヒゲとか生えてるところ似てるじゃん。

アメリカと日本が全面戦争になったら間違いなく俺のせいだけど。

 

オムライス食えってうるさいから食ったけど・・

まあなんだかんだ言っても僕も日曜日には教会に通う心優しいクリスチャンなんで(本当です)ノリタケが作るオムライスを食べてあげることにしましたよ。

標高2000mで全然ノリタケに似ていないくせにノリタケカフェって看板の掲げるチーズオムライス。

少食の僕に茶碗3杯分はあるこのオムライス。日本円で300円ちょっとの290ルピー。

普段写真なんか撮らないのに「写真撮ってやるから」というノリタケの友人がオムライスと僕をパシャり。

題名「ブラットピットとオムライス」

いやでもねこれ結構デリーシャス!

うん。美味しかったです。

さて、290ルピーのオムライスを食べてポケットに入っていたのは1000ルピー。

こうなるとネパールで必ず勃発するのが

「お釣り無いからちょっと待っててーw」というネパールあるある。

大抵は他の店に行ってお金崩したりしてお釣りをなんとか工面するんだけど、

今回は僕も初めての事態。

「悪りー。100ルピーお釣り足りないからさ、また明日お釣り取りにきてくれ!」

めんどくせーwww

なんだよその新しい「お釣りは明日」システム!!

もう悪いこと言わないから君たち仮想通貨で全て取引しなさい!ナマステー!!

はあ。。。俺が頑張ってナマステコイン作ってあげるよ、本当に。。

 

そう言うことで

ここらでTABIMINTONらしくなってきたこのブログ。

バドミントンをしながら旅をしてクリエイト(創造)していく。

完全に人生がブログでうたったものとなってきました。

得意なことを軸に好きなことして発信して収益をあげるという、良いサイクルが出来上がっているという手応えはありますね。

一番は、(ブログ)それを読んで誰かが楽しんでくれたりワクワクしてくれたり、また僕のように自分のできることを掛け合わせて自分だけの価値を生み出すような生き方を目指す人が出てくれたら僕のやることも意味があります。

でも最初に書いたようにブログ運営の面で考えるとこの記事はゴミ記事になるんで、SEO対策のことを考えて(アクセスの集まらない記事はgoogleから評価が悪くなる)そのうち削除すると思います。

じゃ、これからお釣り取りに行ってくるわ!

めんどくせーww

 

 

関連記事

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

元バドミントン全日本ジュニアチャンピオン。高校在学時に全日本総合選手権に出場。高校で選手を引退した後、アジア、南米、北米、オセアニアを旅する。アジアでは旅をしながらバドミントンで遊ぶ。帰国後は沖縄の宮古島や淡路島で島暮らし。バドミントン元ネパール代表コーチ。元メキシコジュニア代表コーチ。一般社団法人JADP公認メンタル心理カウンセラー&上級心理カウンセラー。勉強しない子供より、遊ばない大人を心配する37歳。