バドミントン元全国チャンピオンからの旅人

初めましてhassyです。初めましてじゃなくて、もしかしたら知っている人や懐かしい人もいるのかもしれませんが。

あー、こいつ知ってる!って思った人、どーもこんちわ。お久です。

こちらでは、せっかくなのでバドミントについて色々なことを書いていていきます。

手始めに僕のバドミントン経歴から

経歴

全日本ジュニア男子シングル優勝。

全国中学男子シングル3位。

全国高校総体団体3位

全国高校選抜団体3位

国民体育大会5位

高校3年時で全日本総合男子ダブルス出場。

最終日本ランキング 忘れた。

ざっくりと経歴を書くとこんな感じです。当時は実業団からや有力大学のオファーもいただきましたが選手としては高校生で引退しました。

高校卒業後、北海道浅井学園(現北翔大学)に第1期生として入学。

男子バドミントン部の創立と、テクニカルコーチとして全国大学選手権2回出場。選手としての出場はしていません。

大学卒業後は地元の北海道でジュニアの育成に関わり、全国で通用する選手を育てました。

その後、約二年間アジア、南米、北米、オセアニアを旅する。アジアでは路上やどこかの体育館でバドミントンをやったりして遊んでました。

南米も長く旅をしていましたが、バドミントンではなくサッカーをやったりしてました。バドミントンよりサッカー好きなんですよ。

現在は日本に帰ってきて、沖縄の宮古島で生活をしたり兵庫県の淡路島で生活をしたりと島で田舎暮らしをしています。

年代的に、一つ上の世代で池田信太朗君。一つ下で全日本女子シングルコーチの佐藤君やブラジルオリンピックを最後に引退した佐々木君といった年代です。

高校最後のインターハイは佐藤君、佐々木君のダブルスに負けましたね。当時のパートナーは日本ユニシスからJR北海道へ移籍した早坂君でした。昨年現役選手としては引退しました。

実は一つ下のこの世代、北海道出身者の強者が多かったんです。

ロンドン、ブラジル五輪出場佐々木君。元JR北海道、竹村君、早坂君。彼ら、3人とも北海道出身の同級生。そのままバドミントン選手となり息の長い選手として活躍しましたね。

一つ上の世代もいい選手が揃っていて、下の世代は相当レベルの高い世代。僕の世代は谷間の世代と言われ原因は「hassyが俺ら世代のチャンピオンになったから」と同期の世代には揶揄されてました。知らんがなー。

選手としてではなくバドミントン動画サイト運営者の森田君が、サイト運営者として活躍中ですか。

こんな感じです。あとはこちら→This is me

ブログのサブタイトルであるように、

「バドミントン x 旅人 x クリエィティブクリエィティブ」という新しいジャンルを生み出していきます。

ここからの情報や行動などを楽しんでもらえたらありがたいです。

関連記事

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

元バドミントン全日本ジュニアチャンピオン。高校在学時に全日本総合選手権に出場。高校で選手を引退した後、アジア、南米、北米、オセアニアを旅する。アジアでは旅をしながらバドミントンで遊ぶ。帰国後は沖縄の宮古島や淡路島で島暮らし。元バドミントンネパール代表コーチ。元メキシコジュニア代表コーチ。勉強しない子供より、遊ばない大人を心配する37歳。